アクティブ派ものんびり派も!離島での過ごし方

アクティブ派にお勧めの石垣島での過ごし方

沖縄の石垣島は、東京からも大阪からも直行便でも行けますし、那覇空港乗り継ぎでも行けます。国内の離島の中でもアクセスが便利な地域ですので、旅行先としておすすめです。
アクティブ派のあなたにお勧めのプランは、ダイビングです。石垣島の魅力は何といっても、エメラルドグリーンの海と白いサンゴ礁です。ぜひ、海に入りましょう。石垣島のダイビングスポットの中で特にお勧めしたいのは、マンタがたくさん集まる川平石垣マンタスクランブルです。マンタは海中の根の上をゆっくりと回りながら、体の古い角質や寄生虫をベラという小魚に取ってもらっているようです。マンタスクランブルは、潮の流れも緩やかで水深もさほど深くないので、初心者ダイバーでも楽しめます。ダイビングがお勧めですが、シュノーケリングでも上からマンタの姿を見ることができますよ。

のんびり派にお勧めの石垣島の過ごし方

のんびり派のあなたにお勧めのプランは、昼は竹富島観光をし、夜は星空を眺めるプランです。
竹富島は、石垣島から高速船で約10分の所にある周囲9kmの小さな島です。沖縄伝統の赤瓦の屋根・シーサーや真っ白なサンゴの砂の道を、のんびりと水牛車で散策しませんか。南国の風を感じながら、水牛車のガイドの弾く三線の音や島の説明などに耳を傾けていると、心身ともにリラックスしてのんびりできますよ。
夜は石垣島天文台に行きましょう。石垣島は国内でも星空のきれいな場所です。空気がきれいなのはもちろんですが、ジェット気流の影響が少ないので、満天の星空がクリアに見えます。北緯24度に位置しているので、105cmの光学赤外線望遠鏡で南十字星なども観測できますよ。

与論島の旅行では、豊かな自然を満喫できる他、独特の文化にも触れられるため、日常生活を離れて心身共にリフレッシュしながら過ごせます。